現金主義よりクレジットカードを使う方がお得です。

私は元々現金主義で、クレジットカードは念のため一枚所持しているけど、使うのは一年に一回あるかないかくらいでした。
クレジットカードのイメージは、カード破産してしまって家も信用も全て失う人か、金持ちで現金は持ち歩かず何を買うのもカード払いのスーツ姿の人、という極端なものでした。
しかし、結婚して家計を管理するようになって、現金で全て支払うのはとても損をしていることに気付きました。
カードを利用するデメリットは、上限額までは赤字になっても買い物出来てしまうことです。
欲しいものを見境なく買ってしまったら当然破産します。
買い物に利用しようと考えると使い過ぎの心配がありますが、毎月必ず支払わなくてはいけない公共料金などはカードの方がお得でした。
カードのメリットは、やはり一番はポイントが貯まることだと思います。
同じ金額を支払っているのにカード払いにするだけで、ポイントが貯まって欲し商品や旅行に使うことが出来るので、節約につながります。
公共料金だけでなく、ガソリンの支払いも大体定期的なものなので利用していますが、それでお金を使い過ぎることはありません。
http://ayu5.com/rakuten.htmlnのサイトでも紹介されているのですが、
今では人気の高い楽天カードのようなもの以外にも、コンビニや特定のショッピングモールで利用するとお得なサービスが受けられるカードなど、様々な会社で発行されています。

最近はネットショッピングを利用するので、クレジットカード払いが便利です。
ネットショッピングの支払いはクレジットカードなら手数料無料ですが、代引きやコンビニ支払いでは手数料がかかる場合が多いので、それだけで損をしてしまいます。

最近ではネットショッピングで健康食品を購入する方が増えているそうなので、いくつかおすすめの健康食品を紹介します。
まずは健康食品の代表ともいえる青汁です。
野菜不足の現代人には是非飲んでいただきたいです。

次に、大豆イソフラボンです。
このイソフラボンという成分は大豆食品に多く含まれているので食事からも摂れるのですが、外食ばかりの人にサプリメントとして人気です。
美容効果や女性特有の悩みに効果があるほか、薄毛や抜け毛予防に効果的なので男性にもおすすめです。

最後に女王の特別食として有名なローヤルゼリーhttp://xn--2ck2dtaci4ge0120ea3854c7l6c.com/です。
年齢を重ねても綺麗な方はローヤルゼリーを飲んでいる方が多いです。
40種類以上もの有効成分が配合されているので美容や健康に絶大な効果をもたらしてくれます。

高速道路を利用する人はETCを使わないと損です。
現金では全く割引がありませんが、ETCなら時間帯割引などのサービスが受けられます。


クレジットカードを利用するようになったので、取り敢えず作ったカードではなく、しっかりカードを選んで使うようにしました。
クレジットカードは余りにも種類が多くて、悩みました。
カードを作ると割引になったり、ポイントが割り増しされたりと、魅力的なサービスがどのカードにも付いています。
ついつい利用するお店独自のカードを作ってしまいそうになります。
しかし、スタンプカードのように年に数回しか使わなかったり、カードが多過ぎて使いたい時に見付けられなかったりしては、全然お得になりません。
財布がカードでいっぱいになってしまって邪魔になるだけです。
そこで、普段使うカードは一つに集中させることにしました。
私はポイントで交換出来る種類が豊富で、年会費が無料で、ポイントが貯まりやすいカードを選びました。
使い勝手はほぼ満足ですが、失敗した点があります。
ETCカードは年会費がかかってしまうのです。
仕方がないので、ETCカードだけ別の会社で作りました。
もっとしっかり調べてからカードを選べば良かったです。
カード選びはライフスタイルに合わせて人それぞれだと思います。
海外旅行が好きな人はマイルが貯まるカードや海外旅行保険が付いているカードが良く、車の運転が多い人にはガソリンスタンドの発行しているカードなどが良く、主婦なら普段使っているスーパーのカードがいいと思います。
公共料金などの支払いに使うカードは特に吟味して選びたいところです。
支払い先の変更をしなくてはいけないのは、結構な労力が必要になります。
長く使うカードを選びたいです。
クレジットカードにはランクがあり、詳しいランク分けはこちらにかいてあるのですが最高級のカードはブラックカードと言われています。
これらのステータスカードと呼ばれるものを持つにはカード会社から招待されないと作ることはできないそうです。

Copyright 2011 お得に生活.com All Rights Reserved.