手数料が日頃かかっている方にクレジットカードがお勧めです

お仕事が忙しく、気が付けば銀行のATMが利用時間外だったという経験がある方も多いかと思います。
私もその一人でした。
しかし、それまでは共働きの上に、お金が必要になった時に限って銀行が閉まっているという状況ばかりで、年間で計算してみると時間外手数料はかなりの額になってしまっていたのです。
クレジットカードを持つ事に対して昔から抵抗があった私ですが、銀行で色々相談した際に、クレジット機能を付け、公共料金をクレジット払いにする事で、年会費も無料になり、ATMも時間外手数料が一定回数まで無料になると勧められ、最初は乗り気ではなかったのですが、通常のカードから、クレジット機能付きのカードに切り替える事にしたのです。
最初は持ち歩く事も何だか緊張していましたが、基本的には通常は現金払いの私は銀行カードだと思って持っておけば良いと考え、実際に利用し始めました。
手数料は一定回数を考えながらお金をおろす、ある程度の生活資金は把握するというシンプルな事ではありますが、これができていなかった私にとって、クレジットカードは私の家計管理能力も養っていってくれたのです。
年間で数千円にもなっていた手数料は無料となり、家計も何となく把握できるようになっていきました。
結婚したてで、仕事と家事の両方をこなす事は難しかったのですが、それでもクレジットカードのお陰でかなり家計に余裕ができるようになっていったのです。
また、気が付いたらクレジット払い分でのポイントも貯まっており、これまでポイントというものに全く関心が無かった私もポイントの交換商品を見てまたハッとしたのです。
交換商品の中には、日頃使っているポイントカードのポイントに還元できるというものもあり、結構バカにならない額だったので、私はそれを初めての交換商品に選びました。
ポイントが貯まって自分が購入する物にも還元できるのならばと、クレジットは公共料金だけでしたが、自分が使い過ぎない範囲でクレジット払いに切り替えていったのです。
それによって、銀行手数料だけでなく、日頃の買い物もお得にできるようになり、更にクレジットカードの良さに気が付いたのです。
現在も歯止めをかけながら使用しておりますが、以前より更に家計に余裕が出てきているのです。
クレジットカードはお金の使い過ぎになるといけないからできるだけ持たないようにしておこうという私の保守的な考え方でこれまで多額の手数料などを損してきたかと思うと悔やまれますが、現在手数料が無料になったり、ポイントが還元されたりして、自分の中で家計を管理するという事の大切さが分かってきているので、クレジットカードに切り替えた事は私にとってはとても大きな収穫だったと言えます。
最近は沢山の種類のカード会社からクレジット機能付きの物が出てきています。
私の場合にはたまたま利用する機会が多い銀行系の物にしましたが、この選択はポイント還元なども会社によって異なりますので、これからクレジットカードを持とうとお考えの方は色々調べてみてから自分のライフスタイルに合ったカードを選ばれる事をお勧めします。
但し、目先のポイントにつられ過ぎて沢山購入し過ぎない事だけは充分留意されてから使用される事をお勧めします。

Copyright 2011 お得に生活.com All Rights Reserved.